« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月23日 (火)

ランドネで連載始まりました

Photo_2


女性のためのアウトドア雑誌
「ランドネ」(エイ出版)No4から
連載をもたせていただきました。

タイトルは「野へ山へ」
はい、そのまんまです。
サブタイトルは、noyama small hiking
これは、英語が得意な野川さん案。
small hiking。
かわいい響きです。

本格的な登山ではなく、
半日くらいでのんびり登れる山と
そして下山後のおいしいものを紹介する企画でございます。

今回の行く先は、湯河原・小田原のとある山。
3人とも初めて登った山ですが
梅の季節にぜひおすすめしたい非常によい山でした。

そして、下山後のお楽しみ。
山戸さんが、小田原名物のとあるお土産物をアレンジして
(渋すぎるんじゃないか、くらい渋い食材です。
まあ、ランドネ最年長チームですから。。。)
ビールにも白ワインにも日本酒にもあう絶品グラタンの
レシピを提案しています。
お酒飲まない人でも、普通にごはんとして召し上がってください。


しかし、ランドネ編集部のみなさんは
隔月刊化しても内容がうすまることなく
がんばります。

編集長は、長年の友人であり、
最初に私にアウトドアへ引きずり込んでくれた、
いつも元気でポジティブオーラが立ち上っているたきちゃん。
若くてかわいくて明るくて
そして火事場の●●力にあふれる編集担当平方さん、松元さん。

アウトドア好きに悪い人はいない!
そんな人が楽しみながら作っている雑誌なので
お手伝いさせてもらっている身としても
いち読者としても、わくわくします。

2月25日発売でございます!
4649!

|

フィガロ

51uoverb6el_sl500_aa240_


フィガロ2/5号「2010年の流行予測」特集
外ごはんがはやる、ということで
noyamaのことを書いてくださっています。
(058)

あこがれのフィガロ。
わーい。

2月下旬になって、寒さがゆるんできました。
外ごはん、解禁も間近ですよー。

東京でも、梅がきれいに咲いていますね。

まずは、コーヒーをポットに入れて外お茶しながら
梅見。春を感じたいと思います。

|

2010年2月18日 (木)

traveling noyamaers 大阪編その1北浜

先日、出張で大阪へ行って参りました。
昔、3年ほど大阪の松屋町に住んでいたことがあり、
友達も多く住んでいるし
取材でもよく行く街なのですが、
久々にのんびり観光して驚いたこと。

北浜!
なんておしゃらくな街になってるんだ!

フードコーディネーターをしている友人、
冷水きんこちゃんいわく
「北浜、けっこうかわってんで」
と、案内してくれました。

北浜駅直結のビルのなかにできたカフェ
エルマーズグリーン
昼ごはん。
二人して、昼間からワインを2杯ずつと私は山菜のタルトを。
カウンターで注文して、席まで持ってきてくれるシステムなんだけれど、
カジュアルなのに洗練されてて、
サービスも行き届いているのですよー。
サービスというより、働いている方のホスピタリティというか。
きくと、二子玉川のリネンバードさんがオープンしたカフェだそうです。

神戸にあったアンティーク屋さんメゾングランデール、
南船場にあったvisionsも北浜へ。
いつのまに!ってかんじでしたが、
住んでたのなんて10年も前だから
そらかわるよなあー。

そして、今さら気づいたこと。
昔、自宅から堺筋を北上して中之島あたりまで
ジョギングをしていたのですが、
北浜の駅すぐそばにかかっている難波橋の
ライオン像をしげしげとながめていたら……。

Img_0075Img_0076

あっ!左右で阿吽になってる!
これ、有名みたいですね。

|

2010年2月17日 (水)

Sbsh01911_3


|

2010年2月 8日 (月)

撮影風景

0126_010noyamaでのお仕事はみんな好みがはっきりわかっているのでものすごくスムーズに進みます。

先日の撮影も、撮影にかかった時間は正味1時間。
一番時間がかかるのは試食タイム。

でも私の料理を本当に美味しいと言ってくれる仲間とだから、一緒に楽しくお仕事ができるのかもしれません。

|

2010年2月 6日 (土)

Sbsh01401


|

2010年2月 3日 (水)

おとといの夕方、吉祥寺の駅前から祐天寺に住む人に
仕事の電話をしながら歩いていたら、
雪が降り出して「さすが武蔵野」と言われました。
その後、どんどん雲は流れていったのか
23区内でもかなり降ったようですね。
雪国育ちの友人は、
スーツに革靴で器用に、滑る雪道を歩いていました。
つま先に力を入れて前屈みで歩く、のがポイントらしい。
「雪国育ち、なめんな」と、なぜか捨てぜりふ。

今日の夜も、雪が降りました。
隣駅に住む知人に自転車に乗って
お届け物をしようと外に出たら
いったんあきらめ。
しばらくして、やっぱり行こうと、
ダウンとマフラー、スノーブーツの完全防寒スタイルで
外へ出て歩き始めるも、
暗い、寒い、なんかおなか痛いで、
またもやあきらめて、そのまま帰るのもしゃくで
中途半端に遠いコンビニでみかんゼリーをかいました。

とちゅうカウンター6席だけの
こぢんまりした餃子屋さんの
「餃子 おみやげあります」の看板に惹かれ、
お土産餃子をさらにを買いました。
なんかふぶいていて、中でおじさんがひとりでテレビを見ていて
北国の飲み屋みたいな雰囲気で、つい気になり。。。

しかも、餃子、おいしい。
雪のおかげで意外なみっけものでした。

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »